スキャルピングってしかし面白いな、
と思うのはポジションをしっかりとれば
瞬間的にプラスになること、

そしてすぐに利益が確定できてしまう、、
利益を伸ばすのであれば、
というタイミングもあると思いますけど、
やはりPIPS的にある程度超えたら、
という設定が要になると思います。

でももちろん損切りもあり得るわけですよね。

買いの場合は直前の安値より
わずか下ぐらいが妥当とよく言われますが、
スキャルピングだとなかなか判断しずらい、
あるいは見ずらい、
なんてこともあるんですね。

FXトレードでスワップ派だった場合、
特にスキャルピングはツールの使い方にも要注意ですね。

何はともあれスキャルピングの
「ス」ぐらいは抑えることができた、
と喜んでいるこの頃です。

コメントを残す

*